ナイアシン(B3)の効果はうつ病だけではない!新型コロナウィルスを予防し、心臓病リスクを軽減!

こんにちは、自然治療家のかわばたです。
今回は面白い記事を見つけましたので、みなさんと共有させていただきます。

「ナイアシンは、新型コロナウイルスを予防し、心臓病のリスクを軽減し、全体的な健康と幸福をサポートすることが判明」
記事元:https://www.food.news/2023-08-04-niacin-prevent-covid-reduce-heart-disease-risk.html

ナイアシン(ビタミンB3)は健康維持になくてはならない栄養素です。そのナイアシンが新型コロナウィルスを予防するというデータの発表。

2020年から始まったコロナ騒動。本当に新型コロナウィルスがあるのか、ウィルスが自然界に存在するのかについて、まずは脇に置いて話を進めていきます。

ナイアシンが武漢コロナウィルスの死亡率低下に貢献

Kidney360誌に掲載された2020年の研究では、研究者らはナイアシン(ビタミンB3)が急性腎障害に苦しむ武漢コロナウイルス(COVID-19)患者の死亡率低下に役立つ可能性があることを発見。

ナイアシンの一種であるナイアシンアミドを毎日1,000ミリグラム投与された患者は、投与されなかった患者に比べて死亡率が25パーセント低かった。現在までのところ、この新型コロナウイルス関連疾患の治療法は知られていません。
参考元:https://www.food.news/2023-08-04-niacin-prevent-covid-reduce-heart-disease-risk.html

ナイアシンは肝臓でナイアシンアミドに変換されます。そのナイアシンアミドを毎日1,000ミリグラム投与により、死亡率が25パーセントの低下。また、治療だけでなく、予防策としても期待できるとのこと。しかし、1,000ミリグラムはかなりの濃度でしょう。

created by Rinker
NOW Foods(ナウ・フーズ)
¥1,500(2024/03/04 06:06:55時点 Amazon調べ-詳細)

ナイアシンとは

ナイアシンは、ビタミンB3の一種で、体内の代謝に欠かせない栄養素です。エネルギー産生に関わることや、タンパク質、糖質、脂質の代謝を促進することが知られています。

created by Rinker
NOW
¥2,499(2024/03/04 06:06:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
NOW
¥3,019(2024/03/04 06:06:57時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
NOW Foods(ナウ・フーズ)
¥1,500(2024/03/04 06:06:55時点 Amazon調べ-詳細)

ナイアシン(B3)の不足症状

ナイアシン(B3)が不足すると以下の症状に悩まされます。

◯イライラしやすい
◯うつ状態
◯不安障害
◯不眠
◯物忘れ
◯記憶の障害
◯だるさ、疲れやすい
◯免疫力低下、解毒力低下、貧血
◯めまい、痙攣など

参考元:ビタミン・ミネラルのとり方

created by Rinker
¥2,700(2024/03/04 06:06:58時点 Amazon調べ-詳細)

ナイアシン(B3)の摂取に期待できる効果

ナイアシンは摂ることで、以下を期待されます。

◯コレステロール、中性脂肪の低下
◯血液循環の改善
◯高血圧を下げる
◯めまい、耳鳴り、片頭痛の軽減
◯毒物、アルコールの解毒
◯関節炎の軽減

参考元:ビタミン・ミネラルのとり方

created by Rinker
¥2,700(2024/03/04 06:06:58時点 Amazon調べ-詳細)

ナイアシン(B3)の栄養源

ナイアシンを補給できる栄養素としては、以下から摂ることができます。

◯かじき
◯ぶり
◯鯖
◯イワシ
◯鮭
◯さんま

参考元:ビタミン・ミネラルのとり方

created by Rinker
¥2,700(2024/03/04 06:06:58時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

いかがだったでしょうか?コロナウィルスの治療や予防だけでなく、他にも期待できる効果や働きがあります。日頃からナイアシン、ナイアシンアミドを摂っていけると良いでしょう。