重金属のデトックス方法とは?解毒のおすすめはビタミン、ミネラル!

みなさん、こんにちは。

普段の生活の中で、重金属を気にしたことがありますでしょうか?

私は、このコロナ禍をきっかけに、重金属の恐ろしさについて勉強、学んでいます。

技術、文明の発展に重金属は貢献しているものの、その弊害に環境を汚染し、人体を汚染しています。

そこで今回は重金属のデトックスをテーマにお話ししていきます。

重金属とは何か?

重金属は、私たちの体内に蓄積されると言われている有害なミネラルです。

重金属が体内に蓄積されていくことで、病気や健康問題を引き起こす可能性があると言われています。

重金属には、鉛、水銀、カドミウム、アルミニウム、ヒ素などが含まれます。

重金属の健康被害として戦後の発展に伴った四大公害があります。

イタイイタイ病ー原因:カドミニウム
水俣病ー原因:水銀
新潟水俣病ー原因:水銀
四日市ぜんそくー原因:亜硫酸ガス

このように経済や文明の発展、生活を豊か?にする商品、製品、医療技術などの重金属を用いられたことで、健康被害へと繋がってしまっています。

重金属中毒の症状と影響

重金属中毒の症状には、

〇頭痛
〇めまい
〇吐き気
〇下痢
〇疲労感
〇不眠症
〇自閉症
〇アトピー
〇アレルギー疾患
〇ガン
〇重金属による体内ミネラル不足の各症状など

などがあります。

微量なら影響ないと言われていますが、長期間に渡る蓄積が神経系、免疫系、循環系などに悪影響を与える可能性があります。

重金属のデトックスに期待効果

自然な重金属デトックス方法には、サウナ、足浴、ヨガ、マッサージなどがあります。これらの方法は、皮膚を通じて有害物質を排出することで体内から重金属を排出します。

また体内の要らないものを排出する一番のデトックスは「排便」です。

お通じが1日1回、もしくは2、3日に1回しかない方は、体内の有害な物質や重金属が排出できない体となっています。

そのような便秘体質だと、いくら健康に良いことしても効果がなかったり、実感することは難しいでしょう。

そこで便の回数を増やし、1本バナナの形で水面に浮く便が理想です。

こちらのブログも参考にご覧ください。

デトックスをサポートするビタミン、ミネラル

重金属をデトックスするためにはキレート効果を期待するミネラル、ビタミンを摂る必要があります。
以下のビタミン、ミネラルを参考にされてみてください。

重金属排出促進
水銀カルシウム
マグネシウム
鉄、亜鉛
セレニウム
ビタミンA
ビタミンC
ビタミンE
カルシウム

セレニウム
亜鉛
ビタミンC
ビタミンE
アルミニウムマグネシウム
カルシウム
ビタミンB6
カドミウム
亜鉛
カルシウム
セレニウム
ビタミンB1
ビタミンC
ビタミンE

私は日頃から重金属をデトックスに、こちらの商品を摂っています。

鉱物由来の36種類以上のミネラルを補給できます。
それぞれのミネラルは重金属を排出してくれる期待できる効果があります。ミネラルは単体で摂るより、複合的に摂った方がよりキレート効果により、重金属をより排出してくれます。

サプリメントとしては、この言うものも良いでしょう。

デトックス中の注意点

デトックスを行う際には、十分な水分補給を心がけることが重要です。また、急激なデトックスは身体に負担をかけるため、用法・要領を守りながら、無理せずに取り組みましょう。

まとめ

自然な方法で重金属デトックスを行いつつ、それだけでは足らない場合は健康補助食品、サプリメントを摂ることをおすすめします。健康的な生活を送ることができます。自宅でできる足浴やサウナ、デトックスをサポートする食品を取り入れることで、身体に蓄積された有害物質を排出しましょう。ただし、急激なデトックスは身体に負担をかけるため、ゆっくりと行うことが大切です。